お知らせ

 

次回予定更新日

      平成28年929日

 

 

2002年12月4日の匠工房オープンから2016年8月24日現在の体験者数7649人

 秋風が立って、夏の陽射しが恋しくなるのもすぐでしょうか。次々にやってくる台風の被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

  作品展 「南部裂織 未来へ 創立40周年記念 タペストリー200枚展」 も近づいてまいりました。工房のある道の駅の15周年祭と同時開催でたくさんの催しものもあります。あわせてお楽しみに!

今月も遠方からもたくさんの方々に体験においでいただき、ありがとうございました。一番遠い方は愛媛県のかたでした。体験の様子は今月の体験風景でご覧下さい。体験のススメの私にも出来る?で体験の予約ができます。

  7月22日 兵庫県の菊本さんご一行

恵美さん…タテ糸とヨコ糸の重なりが色によって変わるのでイメージしていた物と違ったものが出来上がりました。それが楽しくて、夢中になって作ってしまいました。物を作るって本当にたのしいですね。ていねいに教えて頂き、ありがとうございました。関西から来たかいがありました。世界でたった一つの作品ができました。大切に使います。 仁司さん…どのような模様になるのか、想像ができず、途中できれいな模様ができていく楽しみがありました。自分なりに良い物ができました。 吉成さん・・・思っていたよりも重労働でした。足もおなかも大変でしたけど、とても楽しかったです。またぜひきたいと思います。だんだんできあがっていくと、思いがけない色合いができておもしろいです。

南部裂織 未来へ 創立40周年記念 タペストリー200枚展 

 平成28年10月8日(土)、9日(日)10日(月)の3日間 

 場所 道の駅とわだ 匠工房  時間 9時〜16まで(最終日は15時まで)

 道の駅15周年祭と同時開催のため、駐車場が込み合うことが予想されます。

 みな様、お車乗り合わせの上、ご来場下さいませ。

裂織の製品は基本的に一点ものとなりますので、オーダーメードも承っております。炬燵掛けや小座布団、帯、バッグ、コートなど、ご希望の色合いにお作りいたします。また、お手持ちの思い出の着物などを使ったオーダーメイドも承ります。詳しくはオーダーメードのおすすめをご覧下さい。 なお、ネットショップみせやっこのショッピングで、取り扱い商品の一部をご覧いただけます。

無印良品のネットショッピングサイト「諸国良品」で南部裂織製品(ポーチ、ネックストラップ、ブックカバー)を販売中です。

匠工房の定休日は月曜日です。月曜日が祭日の場合は火曜日がお休みです。

開館時間10:00〜16:00。体験の受付は14:45まで。

9月19日(月)は開館、20日(火)は閉館となります。

大切な思い出の着物や、形見の古い着物など、捨てるには勿体なくて、何とか活用して欲しいと思っている方、当保存会でリサイクルし、使わせていただきます。お電話若しくは、メールの上、下記住所へ、お送り下さい。

今回はホーム、今月の体験風景を更新いたしました。

 

今月のプレゼント

シックな 「ブローチ」を1名様に 

   

  ご希望の方は、お名前、ご住所、電話番号を

  明記の上 メール または葉書にて、

  平成28年9月27日(火)までに

                    お申込下さい。

  当選の発表は、賞品の発送をもって

  かえさせていただきます。

  プレゼントに応募する!  E-mail:nanbu@sakiori.jp
  所在地: 南部裂織保存会 匠工房「南部裂織の里」
  〒034-0051
  青森県十和田市大字伝法寺字平窪37番21号 道の駅 とわだぴあ内 
  пEFax 0176−20−8700

普段のお稽古からはなれて、タペストリー展に向けて、がんばっています。 
アクセス数
べ29